ホームアストロロジー  |  ヒーリング  スピリチュアル・カウンセリング & カタログ

講習 & エッセイ |  プロフィール  |  コンタクト  | リソース  English


 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 

タイム サイクル パート 5

 

惑星のサイクル

 

2012年4月

 

後藤王重 ごとうきみえ

コンシャス・チャネル スピリチュアル・カウンセラー ヒーラー

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

 

Solar System Planetary Cycle

 

外惑星 天王星 海王星 冥王星がサイン (星座) を同時期に変えている。 おおくが変化、変容していく。

 

以前外惑星 3つが 同時期に星座を変えたのはいつか、Ephemerisをチェックする必要がある。

 

いずれにしてもあまり起こらないことである。

 

天王星 牡牛座 

2010年5月 〜 2019年3月

 

 

天王星 ブルー・グリーン リング 縦方向に回転

 

縦方向に回転する惑星は、ソーラー・システムでは天王星だけである。 ユニーク。 天王星は水瓶座の守護星とされる。 水瓶座のエネルギーもユニークである。 ひとりだけ違う方向を見ていたりする。 ユニークさをたいせつに。 みな独自の持ち味を生かして自由に生きられれば、ほんとうにおおくのひとは楽になる。

 

水がめの守護星は、土星、天王星、木星、月とされる。 自然に 自由 楽に 自分らしく生きること (天王星)と、責任 (土星)は両立する。 無責任な自由 楽ではない。

 

魂レベルで木星が守護星としてはいってきて、宇宙の摂理とともにいきるようになる。

 

スピリット 霊のレベルで 月がはいってくる。 観音 菩薩 弥勒の意識にちかくなる。

 

 

天王星が牡羊座にあること

 

牡羊座 自己定義のエネルギー 自分になろうとする。 自己実現

 

天王星 自分、自然にあるがままに。 自分のドラムビートで。 自分の波長で。

 

エゴのよい面は、ユニークな自分であろうとすること。 天分を伸ばし、天命を果たそうとしていく。

 

エゴとたましい、スピリット、大我のバランスは求められる。 たましい、スピリット、大我は

 

GOD を意識する。

 

G Giving 奉仕、サービスすること、Giveすること。 シェアすること。

 

O Oneness ひとつであること、すべてつながっていること

 

D Destiny 自分の天命を知り、天命を果たそうとする。

 

GODのコンセプトは、映画 Moses Code から教えていただきました。 ありがとうございます。

  

天王星は水瓶のエネルギーを象徴する。 

 

自由 博愛 独立 

Freedom Love and Independence.

 

 

天王星はブルー・グリーンの美しい色を持つ。

 

ブルー スピリチュアル 

グリーン 自然さ ナチュラルに生きること。

 

ブルー・グリーン

自然でスピリチュアル

垣根はなくなる。

 

ひと、自然、動物、地球、目に見える存在、見えない存在、地球の存在、ほかの次元の存在、区別しない。 わけへだてない。

 

わけへだてなく接する。 仕事もともにする。 目に見えないときは、察する。 気配でわかる。 聞こえる、感じる、なんとなく・・・

 

天王星と牡羊座

 

自分のビートで生きる。

自分のユニークな波長で生きる。

自分のドラム・ビートをたいせつに。

 

海王星がホーム・グラウンドの魚座にあり、自分のビートで生きて、「わたしが、わたしが」 にはならない。 自意識過剰は超えていける。

 

海王星が魚座にあるエネルギーが Oneness ひとつであること、すべてつながっていることを、いつも思い出させてくれるから。 意識させてくれるから。

 

海王星が魚座にあることは、観音のエネルギー Quan Yin Energy がつねにそこにあるような感じをもたらす。 観音がいつも自分のなかに在ることを、意識させてくださる。

 

観音、弥勒のエネルギーがうちにあり、そとにあり、ひとは自分勝手、自分のことだけではいられなくなる。 生きていかれなくなる。

 

冥王星は山羊座にあり。 山羊座の守護星は土星。 冥王星は土星の Higher Octave とされる。 ひとの意識は深く変容する。 意識が変容すれば、こころ、からだも深く変わっていく。

 

山羊座は地のサイン。 ひとは地球をたいせつにする。 ものをたいせつにする。 資源をたいせつにする。 かたちあるものを大切にする。

 

山羊座は 海山羊 (金比羅、水山羊)が Moutain Top 山の頂上を目指すイメージ。 Mountain Topとは ひとの意識の最高峰 スピリチュアル・トップを意味する。 水山羊は地のものであり、水のもの。 地にも棲むし、水にも棲む。 

 

地での生活に根ざし、また水に棲まうものたち (海や水の生き物)たちともよく交信する。 彼らをよく理解する。 

 

金比羅 海・水山羊は Mystical Creature 神秘の生き物。 ひともみな 海・水山羊を自分のなかに持っている。 かっている。 ひともみな Mystical Transformation 神秘なる変容を経る。 神秘なる変容を経て Mountain Top 意識の最高峰にいたる。

 

Cetus

 

ニルバナ 生きながら彼岸にある。

 

天王星は牡羊座 (火のサイン)、海王星は魚座 (水のサイン)、冥王星は山羊座 (地のサイン)、天王星は天の王 (スピリット 空、気のサイン)、全体としてバランスがとれている。

 

地球の変容もおきていく。 ひともバランスよくなり、勇気がついていく。

 

 

 

海王星 魚座

2011年4月 〜 2026年1月

 

海王星 オーシャン・ブルー

Mystical 神秘

 

 

海王星 水の星は、ホームグラウンド 魚座にあります。 

 

魚座は Oneness, compassion, connectedness. 

 

ひとつさ、つながり、慈愛

 

Quan Yin 観音 弥勒 (ミトラ、ミスラ)のエネルギー。 観音、弥勒 (救世)のエネルギーはますます世にみちていきます。

 

ひとも、ひとつさ、つながり、慈愛がうちから沸きあがるとき、ひとに対する、世に対する、宇宙、地球、自然、動物に対する、献身 サービス 奉仕の人生にはいります。

 

Christ Consciousness キリスト 愛の意識はうちからわき起こり、また世に キリストの意識が満ちていくでしょう。

 

Water Gods and Goddesses prevail on the planet. 

 

 水の神 祓いの神 (たとえば 瀬織津姫) の存在、役割も大きくなるでしょう。 地球、日本、ひと、先祖霊、すべての浄化を助けるものたちの、存在、役割もより大切となっていくでしょう。 川、水、水の近くの聖地、神社をたいせつに。

 

聖地 天の安川を大切に。 宮崎にも安川がある? 五瀬川は天の安川を地に降ろしたものかもしれません。 天の安川を地に降ろした地はほかにもたくさんあるでしょう。 伊勢の五十鈴川、尾張 木曽川・・・

 

高天原を地に降ろした場所もたくさんあるでしょう。 日本に数ある高天原を大切にいたしましょう。 奈良葛城の高天彦神社のあるところもそう想います。 葛城川の水源があります。

 

水源に近いところ、水に近いところに、高天原もあり、神社もあるのではないでしょうか? 水に近いところは、磁場が変わる? よってヒーリングが起こる、浄化が起こる? そういう場所に神社、寺が建っている? あるいは石、岩が置かれている?

 

奈良県御所市に鴨都波神社があります。 葛城川を水源とし、古くからひとが住み、遺跡、古墳もたくさんあります。 ここには、水の神が祭られています。 言代主の神にはたくさんの側面がありますが、水源の神、水の神、農耕、豊穣の神、癒しの神、オラクル(神託)の神・・ たくさんの顔を持っておられるようです。

 

日本の聖地のそこかしこに Metatron (Mediator ミトラ ミスラ)  の風のご存在を観る、感じます。

 

 

冥王星 山羊座

2008年1月 〜 2024年11月

 

 

SaturnはPlutoのHigher Octave 

 

冥王星は土星の高次の意識ともされる。

 

 

冥王星の写真 月とともに 

 

冥王星のカロンは橋守り 橋わたし 

時には Raven 黒烏 (天狗) 

異界をつなぐこともあり、恐れられたりもする。

橋守り、橋わたしの役割はおおきい。 

 

案内役、ヒーラー

時に死と生の世界の間のガイドを務める。 

 

冥王星あたり 冥王星の向こう

太陽系システムの奥域

Oort Cloud が広がる空間。

Sedna などおおくの存在がいる。

 

冥王星は山羊座にある。 山羊座の守護星は土星。 土星の高次の意識は冥王星。

 

冥王星は深い変容をもたらす。 地球にも深い変容をもたらす。 ひとの意識は深く地球とタッチする。 触れる。 地球 自然の意識が自然にわかるようになっていく。 

 

からだとともにあることのたいせつさ。 からだの声を聞くことのたいせつさ。 地球 地に根ざしていること Grounding のたいせつさ。 あらためてひとは知っていく。

 

うわつかない。 スピリチュアルであるためには、マテリアルのベースがしっかりとしていること。 バランス。

 

地球に奉仕する。

自然に奉仕する。

動物に奉仕する。

 

地球なくしてはひともない。

 

地球、自然、動物とひとつとなっていくにつれ、ひとのなかの地球 自然 動物のパワーと、またひとつとなっていく。

 

フォース 自然のフォース 本能を恐れない。 生命力として使う。 本能に翻弄されない。 

 

土星のパワーとは、冥王星のパワーとは、ヘルシーな自制心 セルフ・コントロール

 

よい意味での、自分に対するビクトリー

 

地球は深く変容していく。

 

ひとの中の自然のフォース、地球のフォースが変容していく。

 

Core Transformation

Morpho Genesis

 

意識 こころ からだ 深く変容していき、エネルギー、からだ、こころ、すべて変わっていく。

 

おおくのことは自分で治せる、直せるようになっていく。 自然治癒力がうちから起動していく。

 

(コラム)耳の炎症が治らないので、抗生物質をのんだ。 10日間。 それでもよくならない。 ホメオパシーなど自然に近い薬を続けている。 9年前に耳の炎症をおこしたときも同様で、抗生物質だけではよくならないことがある。 9年前は抗生物質を変える方法をとりましたが、今回は、違うアプローチをとっている。 10日間の抗生物質で、バクテリアはいなくなったと感じる。 あとは炎症をクリアする助けをからだが欲していると感じる。 なのでホメオパシーなどより自然に近いものをからだにいれて、耳の炎症がおさまっていくことを目指している。

 

これは地球もそうである。 地球が自然に変わっていく。 2011年3月11日の東日本大震災から学ぶことはおおい。 ひとつには、これからくる地震がより穏やかに起こるように、ひとの意識も参加していけることではないかと想う。 東海地震、関東地震・・ ひとりひとりのひとが、自然に、インスピレーションに導かれて聖地で瞑想することは、たとえば、地球のより穏やかなる変容のサポートになるのではないかと想う。

 

地球の変容をより積極的にサポートすることが可能になっていくと想う。 たとえば聖地で瞑想して、地球と波長、意識を合わせることから。

  

ヒーリングのプロセスについて

 

抵抗が起こると治りが遅くなる。 

 

ひとに関しても、国に関してもそうである。

世界平和を望むひとばかりではないらしい。

平和に向けてエネルギーが働くとき、反対方向に向けて抵抗が起こっている。 たとえばイラン情勢。

 

ひとの意識、世界平和 バランス 調和

自分のできることはなにか?

 

たとえば、自分の念を入れずに瞑想すること、霊気などひかりの手当てをすること。 遠隔ヒーリングをすること。 自分の念を入れず、ただ無となり、ひかりとなり、瞑想したい。 祈りたい。

 

ひとのからだの場合、たとえば更年期の症状は、老化や死に向けての心理的抵抗、不安、恐怖があると、なかなかよくなっていかない。 受け入れること。 オープンになること。 みな老いて死ぬ。 生老病苦はむかしからある、ひとの人生のプロセス。 自分や愛する家族が老いて死ぬこと、あるいは病で早すぎる死を迎えること、どのように、受け入れていくか? 感謝のこころで最後まで生きるか?

 

地球がこれから深く動いていく。 おおくのひとがひとの意識、地球、自然、星、宇宙の変容、進化にむけて奉仕をされていくことを。

 

すべてはひとつ

すべてはつながっている。

 

マヤの第5の太陽の時が2012年冬至を境に始まるとされる。

 

マヤの教えはシンプル

すべてはひとつ

すべてはつながっている。

 

ひとの意識が宇宙 星 自然 地球 ひかりとひとつであるとき、こころ からだも従う。 思考、行動、意識、すべて宇宙 星 自然 地球 ひかりとひとつなる。

 

意識 思考 行動は一致する。

自然な思考、行動となる。

自由な思考、行動となる。

ひとがあるがまま自然に思考し、行動すること

幸せである。

 

ただわたしはわたしのままでいればよいのだ。

 

さかいめもなくなる。

区別がない。

 

ひとに すべてにわけへだてなく接する

自由さ 幸せさ。

 

2012年3月8日

太陽のフレアの燃え上がりがあり、磁気嵐が起きている。 ひとの意識にも影響はあるでしょう。 5年ぶりのおおきな燃え上がりだそうです。 

 

太陽のフレアと気象、自然現象との対応は指摘されています。 地球、ひとの意識に嵐が起こるとして、うけとめましょう。

 

自分のこころ穏やかになり落ち着くことをいたしましょう。 ひとりひとりの落ち着き 平衡 バランスは、地球にも伝わると感じます。 たとえば東海地震や関東地震の起こりかたにも、伝わるものがあると感じます。 ひとの意識は、地球の変わり方、気象、自然現象にも影響をおよぼす、より穏やかな方向で自然現象がおきていくことに、貢献できるのではないかと感じています。

 

 

5という数字

 

2012年冬至 マヤ暦 第5の太陽の時代のはじまりとされる。 

 

5という数字は Integration 統合 ユニティーを象徴する。 

 

5つのエレメントの統合とバランス。 スピリット 火 風 水 地の5つの要素のバランスと統合。 うちにそとに。 as above so below.

 

 

Balance and Integration

バランスと統合

 

ときに嵐 不安定がおきるのはよしとする。

うけいれる。

 

嵐 不安定おき、我が身、こころ、ふきとばされる想いをする。 ふきとばされるほどに不安におびえる。 それもよしとする。 いまのわたしは肝っ玉が小さい。 勇気が足らない。 だから、来たのだ。 生まれたのだ。 4次元地球の自然の猛威はすばらしく、わたしはただおののくしかない時がある。 ただおびえている。 でも、また日がさして、風もおだやかな日がくる。 馬もまた出てくる。 そういうとき、また1日 Survive したなと想う。 あ〜今日も生き延びてよかった、と想う。 感謝する。

 

そうして、小心者のわたしは、一歩一歩 勇気 肝っ玉をつけていくのだ。 ついていくのだ。 勇気をつけるためもあってここに来たのだ。

 

物質地球の自然の猛威はあまりにすごいゆえ。

 

たくさん学べるのだ。

 

昨日どうこくしている女性のビジョンを見た。腹のそこからしぼる出すようにどうこくをしていた。 彼女はそして死ぬ。 でも彼女がなくなる前、愛する女性の友人とコネクトする。 彼女が死ぬ2年後に、その友人は女の子を産む。 どうこく、悲しみのあまりもだえ死ぬ彼女は、友人の子宮にはいる。 そして2年後に生まれる。 これは1972年ごろあったことのようです。

 

たとえ悲しみのあまりもだえ死んだとしても、宇宙は見ていてくださる。 彼女の場合、海外に住む友人の子宮に入り2年後生まれ変わることになる。 宇宙の愛を感じた。 どんな死にかたをしても、そこには愛がある。 希望、感謝がある。 もだえ死んだ彼女のたましいのあまりの苦しみを、宇宙は(よい意味で)哀れんだのだと想う。 そして救いの手をさしのべたと想う。

 

5は牡牛座の数字でもある。 牡牛座は天に5つのメイン星でVサインを描く。 5はまた五ぼう星。 五ぼう星のかたちは金星が4年かけて描く軌跡。5は金星の数字でもある。 金星はマヤ文明、太平洋文明、多くの古代文明でのメイン・スターであった。 金星は天でいちばんまばゆい。 また早く動く。 変化を象徴する。 5は中心の数字。 中心に回座する、みずからの中心。 大我 中心にあるどっしりとした 大きな我 (Greater Self) も象徴する。

 

金星のエネルギーの象徴するものは、たとえば、まばゆいひかり、早い動き、変化、愛、よい意味の闘い、調和、ピース、ハーモニー、強さ、美しさ、豊かさ。 マテリアルにもスピリチュアルにも。 アート、クリエイティブな能力。

 

牡牛座のエネルギー 牛のエネルギー 強さ 地に根ざしていること どっしり 堅実 着実 しっかりとした土台 重すぎる腰には注意 代謝の悪さ 停滞 沈滞には注意 

 

牡牛座はまた  vulcan fire (vestal fire) バルカン 火の神にもつながる。 製鉄、錬金。 みずからの金属を鍛えゴールド 黄金と化す能力。

 

 竈神 荒神 おくどさん 食物 豊穣神 稲荷 ウカノミタマ トユケオオカミ 食べるものに困らない能力。 

 

竈神はまた異界とこの世をつなぐ神ともされる。 異界とこの世を自由に往来する能力。

 

Spirit スピリチュアルであり、Fire 情熱 パッション 熱意があり、Air 自由で軽やか、インテリジェントで、Water 愛情深く、情に流されすぎず、フィーリング、感性豊か、クリエイティブで、Earth あくまで土台がしっかりしている。 からだが基本、生活が基本ということがわかっている。 

 

バランスあるひとは、バランスある思考行動をする。 無理をしない。 地球にも無理をしない。 世界、地球に無理がなくなることは、地球も平安な進化をとげていくことにつながる。

 

それぞれにユニークに (天王星)、慈愛深く (海王星)、深く (冥王星) クリエイティブ、建設的に (統合) 地球を、宇宙を Great Light 大光をサーブ (奉仕、献身) していく。 

 

それが来るべき So Called いわゆる マヤの第5の太陽の時代である。

 

ナマステ ピース

 

 

**************************************

 

Jupiter Saturn Conjunct 1-1-2021

 

Meeting of Avators

 

アバターたちの集まり つどい

 

 

これから2021年正月にかけて、木星、土星、冥王星が集まっていきます。 こころざしを同様にするアバターたちが集っていくでしょう。

 

宇宙 ひかり 地球 自然・・ 

 

自然に生きようとするひとたちが、互いにサポートしあおうと、つどっていくでしょう。

 

宇宙にちかくなる ひかりとひとつとなるということは、自分らしく自然に生きて、なお物質的にも、お金的にも満ち足りており、こころも満ち、スピリチュアルであること。 モラルがあること。 バランスよく、勇気あること。

 

宇宙にちかいことは、自然に近いことです。 宇宙人のようであるとは、また違いと想います。 どんどん自然に人間らしくなる。

 

Pluto Jupiter Saturn Gather ....

 

冥王星 木星 土星の集まり

 

自分の人生を

自分らしく

 

ひとによって優先順位は違う。

自分の優先順位をたいせつに。

 

Almost forcing...

 

まるで強いられるかのように

優先順位の絞込みが起こるひとは起こっていくでしょう。

 

それは世間一般の成功のイメージとは別で

自分なりの確固たる信念が試されるかもしれません。

 

でも・・・

自分は知っている。

意識は ハートは 知っている。

 

それはたいせつなことなのだ。

 

自分がそれに それらに これからの人生を集中して生きることは、たいせつなことなのだ。 たぶん。

 

たとえば王重の場合

 

6000マイル離れて母や姉のみとりをどのようにしていくか。 たいせつなお題 テーマをいただいていると感じています。

 

母は80になる。 阿弥陀さまが来られ、3日で逝きたいという。 突然は困る。 お別れをいいたいひともいるだろう。 あまり長く寝たきりも困る。 ただひとりそばにいる妹に負担がかかる。 3日で逝きたい。 3日あればお別れをいうひとは会いにくることができる。

 

母のお題 どう死ぬか (どう生きるか) 応援したい。 彼女の心願かなうようにサポートしたい。 彼女が阿弥陀さまと想う宇宙存在とも密にワークをともにさせていただきたい。

 

母のお題 王重のお題 テーマはおおくのひとに共通する。 みな死ぬ。 みな生きる。 みな老いる。

 

自分のお題 テーマをやっていくことはたいせつと想う。 みずからの体験をもとに、また同様のテーマを持つひとともつながっていける。

 

母や家族のサポートのために1年に2回日本にいきたいと願う。 それだけのお金があるように、宇宙に支援をお願いしている。 そのためにほかの行きたい場所が後回しになることは、承知した。 イタリアもメキシコも行きたいが、まずは、母が死ぬまで、日本に1年に2回いけるように、お金はそちらに優先して配分したいと想う。 それだけのお金を宇宙や自然から Supply 供給を続けていただけますように。

 

優先順位をきめて集中する方向でこれからの人生が向かっていくひとはおおくなると想う。 

 

冥王星、土星のエネルギーは深くはいっていくことを象徴する。 なにかに深くはいっていくこと。 掘り下げていくこと。 集中するエネルギー。 フォーカス。

 

木星加わり、宇宙の加護 ひかり 地球 自然 星 日 月・・・ の加護 導きを象徴する。 幸運 成功 奇跡・・ 宇宙 ひかりのはたらきをまのあたりにする機会にめぐまれる。

 

自分はこれから50代なかばにはいっていく。 自分自身の人生 天分 天命 老い 死をむかえていく。 その前に 順送りで 母や姉の 生 老 死 天分 天命をサポートしていく。 集中したパワーを要求される題(テーマ カルマ ダルマ)と想うが、勇気とバランス でやっていきたい。

 

ひかりのみなさんが最近は毎回 毎日のように写真に映る。 ひかり 宇宙の加護 導きが目に見えるように示されているようにも感じる。

 

野生の馬の群れは草のよいところに移ったようだが、茶のお母さんが子を産んだかどうか知りたいと宇宙にリクエストを上げていたら、みなさんで会いにきてくださったかのように、2週間ぶりにお会いできた。 そしてまたどこかにいかれた。 自然や地球のサポートも感じる。

 

野生の動物 馬たちは Harmonious 自然とハーモニー 調和してい生きている。 ひとは学ぶところが多くある。 プラシタスの馬たちから Being Harmonious 宇宙や自然 地球とハーモニー 調和して生きることを学んでいる。 自然に生きること。 自然に生きることは 愛 叡智 感謝 喜び。 ナマステ バランス ピース。 勇気。 

 

馬たちがそのままみずからの存在を受け入れて生きているように、ひとも わたしたちも 自分を 天分を 短所を 長所を 天命を 生老苦死 を受け入れ 感謝して生きたい。

 

茶のお母さんが子を産み、おなかがすっきりして、より美しくひかりかがやいている。 おなかがおおきいとき、とてもつらそうで、もし死産で子馬がでてこなかったら、お母さんも死ぬ可能性があるな、と想った。 宇宙の加護ありお母さんも子も健康そうである。 生きるも死ぬも、おだやかにしている馬からおおくを学んでいる。 宇宙や自然にあずけきっておられるのだろう。

 

 

茶のお母さん

 

 

Duality

 

あたまから願っていてはDualityが起こる。

平和を願うとき、不和が起こる。

 

エゴから願うと、願いはかなうが、反対の願いもかなう。 あるいは願いがかなっても不安、疑いはついてまわる。 エゴをはなれて願うことができるか? すなわちハートから願うこと。 ハートの奥の奥、なにも念じない なにも願わない 無の状態で 願うことができるか? 無だからなにも願いも祈りもない状態に自分をもっていけるか? その状態においては、自分は無 なにもない 自分がはいらないから 宇宙の創造のパワーがはたらく。 無条件に。 Duality 正反対のことが同時に起こり続けることはない。 戦争と平和 幸せと不安 はない。 あるのは ナマステ ピース 愛 感謝。 

 

こころのそこから 無意識のそこのそこから

おのれの全存在 (すなわちおのれの神存在 Atman 大我) が願うとき 願いはかなう。 すなわち自分のなかに宇宙全体 地球 自然全体はあり、自分は宇宙 自然 ひかり全体のパワーを宿す。

 

おのれの全存在が祈り 願い 瞑想するとき、願いはかなう。 平和は実現し、戦争 不和はない。

 

ほとんどのケース エゴが願っている。 お金を願うとき、そこには疑い、不安も込みで願いがこもっている。 お金ははいることもあるが、お金の不安はついてまわる。

 

エゴをはなれること。 エゴの念をいれぬこと。 おのれが宇宙 ひかり 地球 自然 全存在とひとつであり、祈り、瞑想し、ワークするとき、願いはかなう。 そこには平和がある。 ピース ハーモニー 協調がある。

 

全世界がそうなっていなくても、自分の周りの世界はそうなっている。 

 

自分自身がエレクトロ・マグネティック フィールドです。 地球 自然はそれに呼応する。 自分自身のエレクトロ・マグネティック フィールド 波長 意識にみあったもの、エネルギーが現実としてあらわれる。 自分のフィールドが無意識の奥の奥 こころの底の底から ナマステ ピース 愛 感謝 豊かさ・・ であれば、現実は呼応する。 現実に 平和 愛 感謝 こころもものも豊かさが顕現する。 

 

自然現象もはげしいが、地球がまもるものは守る。 そのひとの エレクロマグネティック フィールド 意識 波長が、この地球と呼応するものがあれば、いのちはもちろん守られる。 役割がすめば去る。

 

馬をみているとそういうことだな、と感じる。 自然にそこにいる。 弱っている馬に手を当てると、すなおに命をすいこんでいる。 死の恐怖はない。 すなおに命をすっている。 自然 宇宙 地球とともにある存在。 命のエネルギーを自然 地球 宇宙から直接すいこんでいる存在。 自分の全存在をうけいれて、なんの不満もないようだ。 不満なく 十分に生きて 満足して Peacefulに 死ぬんだな。 いいな。

 

自然 宇宙 地球の一部である存在たち (たとえば野生の馬 動物 植物) をまのあたりにするパワー。 ひとは 自分は Separate 自分はわけて考えたい。 自分は別 特別と想いたい。 自己実現のよい面にそれは活かして、これからはもう一度 ひとは 自分は 宇宙 自然 地球とわかれていない一部 つながっているということを実感していくのだろう。 実感は体験から生まれれる。 考えていても実感はない。 アクション 行動 ハート。 

 

ナマステ ひかり ピース

 

 

**************************************

 

2012年4月3日 ビジョン

 

Alternative Reality

 

現実にもいろいろある。

 

いわゆる パラレル・ワールドのようなもの。

 

お金をうけとっている。 5000ドルくらい(40万円くらい)。 半分はみなれたドル紙幣のようである。 半分は見慣れない紙幣。 銀行のATMでうけつけてもらえるのか? 銀行のテラーのような存在が教えてくれる。 コード (D) を入力すると、この紙幣は(も)、うけいれてもらえる。

 

パラレル・ワールドのような場所があり、その次元では、お金は政府の独占ではないようだ。 ほかの組織が発行した紙幣も流通、通用しているようだ。 

 

この世界にはわりと行っている。 

 

たぶんこの世界でも、お金は政府独占ではないのだ。 ほかの通貨 (流通するエネルギー)があって、宇宙バンクのようなところで、預金をうけつけてもらえるのだ。 

 

自分の信じる仕事をするとはそういうことではないでしょうか? ひとからいただくお金もありますが、また別の流通するエネルギー (通貨)をいただいていて、それは、宇宙銀行のようなところに Deposit 貯金 できるのではないでしょうか? 

 

自分がこころから好きな仕事 天分を思える仕事を続けることはたいせつなことで、宇宙バンクに貯金が増えていくのではないでしょうか?

 

 

**************************************

 

Namaste Peace 

 

Om Shanti

 

後藤王重  ごとうきみえ

ソウル アカシックレコード・リーディング

スピリチュアル・カウンセリング  ヒーリング

コンシャス・チャネル  瞑想トレーニング 

霊気 手当て 遠隔ヒーリング アニマル・ヒーリング

西洋 ベーディック  マヤ 占星術

Ordained Minister  MBA  BS-Mathematics

 

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

Email:  harmonion@gmail.com

日本語 Web http://www.harmonion.com/japanese.html

英語 Web http://www.harmonion.com

 

 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 


 

ホーム アストロロジー  |  ヒーリング  カウンセリング & カタログ Sister

講習 & エッセイ |  プロフィール  |  コンタクト |  リソース English

  

 

Copyright © 2012 Kimie Goto 後藤王重All Rights Reserved.