ホームアストロロジー  |  ヒーリング  スピリチュアル・カウンセリング & カタログ

講習 & エッセイ |  プロフィール  |  コンタクト  | リソース  English


 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 

2012年1月

 

プラシタス通信

 

辰年 肝玉

 

ジョン・オブ・ゴッド

 

慈音 Zion

 

 

後藤王重 ごとうきみえ

コンシャス・チャネル スピリチュアル・カウンセラー ヒーラー

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

 

 

 

Fuji Sun Rays 富士 太陽光線

2011年 クリスマス イブ

 

 

 

富士 ニュー・イヤー ライト 元旦

 

撮影 しずこさん 

 

 

 

明治神宮 初詣 元旦

撮影 まりこさん

 

 

みなさまからの写真

いつも楽しみにしています。

ありがとうございます。

 

 

2012年 地球が 国土が 人類が・・

できるだけ平らかなる 安らかなる

Transformation 変容の

プロセスをふんでいくよう

みなで祈り またちからあわせて

ワークしております。

 

これからも

みなでちからあわせ

ワークしていきましょう。

 

みなさまのこころが からだが

安くありますように

わたくしたちもいつもここにおり

みなさまの 国土の 平癒に向けて

インスピレーションを授けるものであり

ひかりの光明であるものでありたい

 

そのように大宇宙中心神に願い誓う

存在であり続けます。

 

ひかり

 

 

プラシタスの2重丸 2012年1月3日 夜明け

ひかりのみなさんから2重丸をいただいているようで

なんだか嬉しい気分

パステルで描いたように幻想的

ファンタジーを、夢を、と言ってくださっているような・・・

 

 

****************

 

2012年は・・・

肝っ玉の年

 

勇気

Courage を

つけていく 年

 

辰年

Year of Dragon

 

 

このかたは・・

鳥羽の Weedy Sea Dragon

 

いつも 明るく ひらひらと 

好奇心 満載で

自分に正直に

のびのび 生きる。

 

 

 

ドラゴン 宇宙観音

 

 

*****************

 

クリスマスイブに予知夢のようなものがあり

1月10日あたり東海地方で地震があるかもしれません。

用心・準備をするのにこしたことはありません。

 

尾張一宮 真清田神社の奥宮・三明神社におられるご存在とも、お話しをさせて頂いています。 

 

みなさまもできれば自宅のなかの聖地、おちかくの聖地におもむき、聖なるご存在と対話され、地球の Transitions 変容がより穏やかな方向ですすむよう、ご祈願ください。

 

なににたいしても感謝と学びと成長の意識をキープいたしましょう。

 

ナマステ ピース 感謝

 

ひかり

 

**************************

 

1月4日 Meteor Shower 流星群

 

今日はメテオ・シャワーの日。

朝3時 流れ星を3つ見ました。

早起きは三文(以上)の徳。

 

願いごとも忘れず言う。

かないますように。

 

地球 日本の国土 世界・・・

できるだけ 安く 平らかに変容していきますように。

 

東海の地震もできるだけ安らかに起こりますように。

 

 

**************************

1月6日

 

目が以前よりよく見える。

嬉しいかぎりです。

 

これは・・・白内障の手術は今年は必要ないかも。

望み

 

いろいろやっておりますが、一点・・

2011年 クリスマス Yさんがブラジルのヒーラー、ジョン・オブ・ゴッドさんのところに、わたくしの目のヒーリングの祈願も届けてくださいました。

 

目の平癒の願いは宇宙に届いているでしょうか?

 

 

 

母馬 子馬 すくすく育つ みなにそれとなく囲まれて

 

昨日の散歩中 ひさびさ みなさんとお会いできました。

あ〜 いい日だった!

お父さんらしき馬も含めて何頭かおられませんが、どこへ?

このところ暖かで馬もすごしやすいでしょう。

 

 

**************************

 

Being Tenacious 

 

Tenacious はねばり強さ、しぶとさ と訳すとよいでしょうか?

 

2008年にバブルが崩壊して、ここプラシタスも家の値段がいっきに下がりました。 ローンがはらえないお宅も多いのか、たくさんの家が売りに出ています。 家が売れるのに何年もかかります。 近所の失業中のひとは、2年近く仕事がみつかりません。  ひとに捨てられた馬は野生の馬となりました。 

 

ですが・・2011年末から景気回復の兆しがあらわれてきました。 

 

アメリカ人の ひとの Tenacity 強さ しぶとさ ねばり強さを想います。 あくまでねばる。 あきらめず努力を続ける。 サバイバル 生きていく。

 

ここプラシタスも世界と 異次元 宇宙全体 地球全体とつながっている。 ここから祈る 瞑想する。 宇宙のすみずみ 世界 地球のすみずみに届くように。 バランス 変容 平癒 意識の高み 深み ・・・ に向けて。

 

ひとに捨てられた馬たちが集り共生しているのを見ます。 かれらがたくましく野生の馬として生きているのを見て、たいへんだけど自由でそれもいいなあと想います。 新しく生まれてくる子たちは、生まれたときから野生。 ひとの介入なく生きていける。 自由。 子たちは、ひかり耀き、自然のパワーもまた格別なものを持っていると感じます。

 

**************************

 

1月9日 日没 (日本時間1月10日午前10時前) サンディア山 南の空 無数のひかり グリーンのJewel 王冠のようなひかり Beings 存在たち。 南 中天 牡羊座に木星 うお座に天王星 (Vedic Sidereal)  おられます。

 

ひかりは肉眼では見えませんが、写真に映ります。 このおしよせるようなひかりの現象は、1分ほど続きました。 マグネティック・フィールド 磁気かなにかが通っていったのか? これは緯度が高い場所では、オーロラとして見えるのでしょうか? ほかに写真は何枚かありますが、ご希望のかたにはメールいたします。 お申し出ください。

 

1月9日は満月の日でもあり、月のパワーも最高に達しています。 昨日あたりからひかりが変わってきています。 ひかりたちが、活発な活動をしておられるかのようです。 

 

上の写真にはメッセージが込められている感じもします。 Encoded 暗号化 コード化されているようですが。 いろいろな顔やかたちのようなものも見えます。 見るひとによってさまざまなエネルギー、メッセージを受け取ることができる、宇宙からの通信のようなものかもしれません。

 

写真中央 緑のパンプキン 緑の王冠のようなかたちは、ポータル 宇宙意識 宇宙への入り口かもしれません。 宇宙の子宮、宇宙の入り口のビジョンは、今朝も頂きました。 宮崎県 西都原 さいとばる 古墳にひかれるかたは、訪問されるとよいかもしれません。 女神 宇宙の子宮があいているような、古墳 (盛り上げた土) があるようです。

 

**************************

 

1月11日

 

 

 

パステル アート ひろこさん

クレンジング

 

地震はいまのところ大丈夫でよかったですね。

 

スマトラ沖の地震はマグニチュード7.3で大きかったですが、とくに被害もなく、とてもほっとしています。 インドネシアのかたは、たいへんほっとされていることでしょう。 うれしいです。

 

おおくのひとや存在たちの祈り、瞑想、平らかななる地球の変容にむけての、一致団結してのワーク、意識をあわせてのワークは、たいせつなことでしょう。

 

**************************

 

 

 

ブラジルのジョン・オブ・ゴッドさん

2011年 クリスマス

 

ジョン・オブ・ゴッドさんはいわゆるヒーリング・ミディアムのタイプのかたでしょうか? いろいろな奇跡の癒しが起こるようです。

 

現実の世界では、写真をとおしての出会いとなるわけですが・・ 写真を通してエネルギーを感じていると、不思議なこころもちがうちからおこります。 不思議です。 このところいろいろな症状が出ておりましたが、治っております。 自分でも霊気や漢方など、いろいろしておりますが。 ジョンさんを通して、いわゆる神 (宇宙) とのつながりが深まるというはあるかもしれません。 ジョンさんは、イエス・キリストのように、神 (宇宙)と世界の間の橋 チャネル (メッセンジャー) であられるのでしょう。 出会いに感謝。 写真を贈ってくださったようこさんに感謝。

 

神ごとをされるかたも、からだは生身と想います。 ジョンさんも、どうぞおからだをたいせつに。 あまりお疲れになりませんように。 いつもいつも感謝をしています。 ひかり

 

 

ひかる三角

 

ジョン’・オブ・ゴッドは・・イエスのハートかもしれない。

Christ Consciousness キリストの意識は、まさに愛。

そう想う。 瞑想

 

福音書を書いたジョン (ヨハネ) は、ひげもはえぬういういしい少年で、イエスに愛されたそうです。 たいへん純粋であられたのでしょう。 長生きをして自然死されたようです。 使途のなかではまれではないでしょうか? おおくの使途は迫害死をしています。

 

ブラジルのジョン・オブ・ゴッドを拝見していて、福音書のヨハネのように純粋な愛、キリストのハートをお持ちのかたかもしれない、そう思います。 あるいはヨハネの生まれ変わりのように、ジョン・オブ・ゴッドを観ているような。 わたくしもそこにヨハネといたような。 デジャブ・・ これも出会いですね。 とてもなつかしい思い。

 

たくさん贈ってくださるようこさん、ありがとうございます。

 

**************************

 

1月14日

 

1月9日からひかりがまたたくさん写真に映るようになりました。

11月中旬に日本から戻ってきて2ヶ月おやすみという感じでした。

 

1月9日以降のひかりは、以前のひかりとはまた違います。

パワーアップ、バージョンアップした感じです。

また量も増えていると感じます。

 

それこそ宇宙、無限へのゲートウエイ、ポータルのようなものが、より大きく、深く開いている、という感じです。

 

WEBで掲載するものは小さくしてありますが、オリジナルをご希望のかたはメールをください。 オリジナルを観て感じ、受け取るのがよいと想います。 これもなにかのメッセージと想います。 わたしはチャネルとして、解釈しすぎず、お伝えできることはお伝えしたいです。 

 

**************************

 

1月16日

 

茶色い雌馬 (Mare) が流産したそうだ。

瀕死でしばらく歩けなかったとのこと。

昨日は歩いていた。

が、リーダーのグレイの雄馬 (Stallion) が群れから追い出した。

弱い雌馬は自分のバンド (群れ)に要らない。

 

黒い雄馬が流産したMareと一緒に行くらしい。

ふたりで群れから追い出されようとしている。

ふたりとも若く2歳にはなっていないだろう。

 

ふたりはまだ若く群れにはいっていたい。

でも群れに近づくとリーダーのグレイStallionが

追いかけ蹴散らす。

それは壮絶である。

黒馬はかまれたらしく首に怪我をしている。

 

Stallion 雄馬の猛ダッシュをはじめて目の当たりにしました。

それはすさまじい迫力。 地響き、土ぼこり、スピード。

通り道にいたならば、けちらされて

大怪我するか死ぬでしょう。

 

若いふたりはしばらくふたりきりで生きていくことになるのだろう。

茶色い雌馬が強くなって子を産めば、彼らの群れができていく。

ほかの雌馬も彼らのバンドにJoinするかもしれない。

Black Stallion は男ぶりのみせどころではある。

ほかのバンド (群れ)からMare (雌馬)を奪う、奪われる

そうやって自分のバンドを増やす。

がんばってください。

 

このところしばらく黒 Stallion はこちらをじっと見ていたが

雌馬の妊娠を気づかってのことだったか・・・

流産をして、悲しいであろうし、力をなくしているだろう。

雌馬はいまは歩いている。 草も食べている。

悲しそうだ。 弱そうだ。

 

回復を祈る。

ふたりで強く生きていくように祈る。

 

馬の幸せを祈る。

 

Young Black Stallion 

かしこそうな雄馬です。

いかんせん若いので、バンド・リーダーのグレイ Stallionに

パワーで負ける。

バンド・リーダーのグレイStallionはかなり強い。

さすがに10頭をこえるバンドを持っているだけあります。

 

このヤング Black Stallionは首の左側に怪我をしている。

雄馬同士のけんかは、命がけだそうです。

 

Black Stallion は野生で、近づいてこなかったものが

このところしばらく近くに来て、じっとそこにいることがありました。

こちらを見て、なにかを語りかけているようでした。

 

いつも一緒にいる茶色いMareの無事を祈ってのことだったのか・・

 

Mareの回復を祈り、ふたりの独立を祝福し

(バンドから追い出されしかたなくでしょうが)

また馬種全体の幸せを祈り

遠隔霊気、瞑想する日々です。

 

宇宙、地球、自然は守ってくださる。

 

冬至に生まれた子馬は元気です。

昨日は触れさせてくれました。

フレンドリーな度胸ある馬です。

お母さん馬もそう警戒せず、近よらせてくれる。

感謝。

 

 

カメラがめずらしい? よってきます。 好奇心旺盛である。

目がすばらしい。 

なにか特別なパワーを目に宿しているように感じる。

鼻が曲がっている。 ご愛嬌。

 

鼻を触れるのはよいですが、からだに触れると、ひゃっといって逃げます。 霊気というのはからだに触れて電磁流が通るように感じるかもしれないです。 ほかの馬も胴体に触れると、ぴくっとして逃げる。 逃げられる。

 

お母さんも子馬も強くて、リーダーのグレイ Stallion はいつも近くにいます。 野生の本能は強い雌馬や強い子を自分のバンド (群れ)にキープしたい。 弱い雌馬やほかの雄馬は自分のバンドから追い出す。 自分のバンドを強く保つのが野生の本能なのでしょう。 

 

プラシタスは観光地化している?

馬の好きなひとが集まるのか

このところ歩いていてひとによく会います。

なんだか新鮮である。

歩いていて、これまでひとに会うこともなかったので・・・

昨日はアルバカーキーから毎週馬を見に来るという

ごきょうだいにお会いしました。

 

車が道にとまっているということは・・・

みなさん歩けない距離から来られるのだよね?

 

野生の馬のすばらしさ

 

ひとのみなさまは道にいて

馬のいる原っぱにはいってこられないですが

わたしだけ原っぱにはいって馬といて

いいのですよね?

家も建っていないし不法侵入ではないよね?

許してください。

 

**************************

 

1月17日

 

誕生日前のひと月は、Spiritual Convergence 霊的に、聖的にこれまでの12ヶ月をまとめる時にはいります。 たいへん静謐な時となります。 瞑想 宇宙 聖なるエネルギーとの対話をたいせつにしてください。 静かな時間が訪れる場合は、焦らずに。 時間があることに感謝して、宇宙 聖なるエネルギーとの聖なる対話にお使いください。 心配、不安に無駄にエネルギーに使うのはもったいないです。

 

ビジョン じおん

 

じおん という音を頂く。

 

慈音 (じおん)

 

聖観世音菩薩 (観音 Quan Yin) のエネルギーにふれる。

観音 Quan Yin の存在を感じる。

いま ここに ともに いてくださる。

 

自分のなかにも在る。

観音のひかりを、エネルギーを出す。

慈音をみずからのなかから出す。

 

女性の場合は、みずからの胎内から出す。

 

男性の場合は? 教えてください。

自分のなかのどこから、慈音 観音のエネルギーは出てきますか?

やはり 胎内?

男性も女性性があり、胎内 子宮を持つと想うので。

 

般若心経 

マカ ハート・スートラ 偉大なるハートの教え

 

男性も女性も ハート こころ から出るかもしれないですね。

 

 

慈恩 (じおん)

 

いつも感謝して。

 

わたしの場合、ニューメキシコに2001年に来て、2011年は10年の節目を迎えました。 10年ニューメキシコでやってこられたこと、こころから感謝しています。 ニューメキシコはやはり田舎なので、お金もふくめてやっていけるか確かではありませんでした。 3年住めればいいやと思い、3年で売って損が出なさそうな家を買ったのが2001年7月。 

 

お金の顔を見られなかったり、雨で橋が流れたり、雪に閉じ込められたり、病気になったり・・ 昨日は大風で恐怖におびえていました。 でも生きている。 大風吹いても屋根はある。 なんとかやってこれてしまったこの10年。 おおいなる加護を想います。 感謝。 またこれから10年よろしくお願いしますね、みなさん。

 

Zion (じおん)

 

The World to Come

 

来るべき世界

 

カバラにおいては

 

A spiritual point where reality emerges located in the holy of the hollies from the first, second and third temples (Wikipedia)

 

聖なる場所が顕われ出でる。 

あなたのうちから。

あるいはそとの世界で。

 

現実は聖なる場所から起こる。

現実はあなたのなかの聖なる場所から起こる。

あるいは現実は外の世界の聖なる場所から起こる。

 

聖なる場所は、うちなる、そとなる 第一、第2、第3の宮の中心の中心、聖なるにして聖なる場所にある。

 

第1 第2 第3の宮で聖三角を描く。

自分のうちなる あるいはそとの世界の 聖三角の中心に

意識を合わせる。

 

現実は聖三角の中心の中心

聖なるにして聖なる場所から起こる。

 

聖三角は自分のうちに そとに ある。

 

ナマステ ピース

 

**************************

 

1月18日

 

後藤家の霊査の結果をいただく。

感謝です。

 

結果にはショックをうけている。

 

おんなの底意地の悪さ

というのは存在するでしょうか?

過去世とかそういうレベルではなくて

もっと集合無意識レベルで

おんなが持つ意地の悪さというものは

存在するでしょうか?

 

どうも後藤家全体が浄化されていくのに

おんなの意地の悪さ (があるとして)

を浄化していくということは

関係していくかもしれない。

 

おんなの(底)意地の悪さって・・

なんだ? なんだろう?

 

意地悪? 性格の悪さ?

嫉妬、競争、不安、自信のなさ、無知

ひねくれたものの見方、中傷、悪口、嘘

見得、強欲、見た目で判断

影響の受けやすさ、霊体質、憑依

自分がない、怒り、ひとのせいにする

思いやりがない、優しさがない、こころが狭い

自分さえよければいい

・・・

 

むかしの自分みたいです。

(いまはもうすこしこころ優しいひとになっていたい)

アフリカにいたころ、わたしはひとを見捨てたことがある。

地域に日本人は彼女とわたししかいないのに

マラリヤで苦しむ彼女に優しい言葉ひとつかけなかった。

いろいろなことがあってそうなったにせよ・・・

彼女は任期途中で日本に帰りました。

いまもきっとわたしを許していないでしょう。

それだけ冷血漢なことをわたしはしたでしょう。

 

当時わたしにはマラウイ人の恋人がいましたが

多くの日本人には受け入れられず村八分で

彼女とこじれた原因も、マラウイ人の恋人がいて

なぜ現地の日本人村から村八分になるかわからない

そういう怒り、理不尽な思いはあったでしょう。

 

マラリヤで苦しむ彼女をたぶんにいい気味と思い

復讐の念はあったでしょう。

 

当時の自分を想うと怖い。

若かった。

そういうことをした自分

そういうことができる自分をけして忘れない。

30年たってすこしはおとなになっただろうか?

 

瞑想してふれてみたいと想います。

自分のなかに全部ある底意地悪い自分

もちろんなりきることができる。 自分の一部はそうだ。

もういちどなってみて、先祖の浄化、供養にむけて

宇宙やひかり、地球にご指導を仰ぎたい。

お願いしたい。

 

後藤家にあるいは関連してたくさんいる

勘が鋭くて(底)意地悪い おんなの霊のみなさん

でてきてください。 Come out!  

みなできれいになっていこう。

 

霊媒体質というのがあるとして

霊媒体質も使いよう。

自分を強くもって、憑依をはねかえす。

楽しようと想って、霊を自分のなかに入れない。

影響をうけすぎない、流されない

自分で判断して、動く。

 

霊のみなさんにも、生きている家族も、自分も

できることから今日からやっていきたい、もらいたい。

 

霊媒体質は上手に使えば

霊の能力を、自分のため、家族のため

ひとのため、世のために使えるひとになります。

 

たとえば東海地震ができるだけ穏やかにすすむように

地球や宇宙と対話して、協力してワークをすすめていく

能力にもつながります。

 

世の中には多くの霊体質のひとたちがいて

みなそれぞれに敏感繊細で、苦しむことも多い。

受け入れ、乗り越えていく。

自分が強くなり、霊能力も使えるようになる。

 

現世でできることをやり

あまりはまた未来世でやりましょう。

 

時間は直線ではないから

過去も今も未来もありません。

いまやっていくことは、そのまま過去や未来で

やっていること。

 

自分にも、家族にも、先祖、祖先にも

おこっていること。

 

 

 

**************************

 

 

 

Namaste Peace 

 

Om Shanti

 

後藤王重  ごとうきみえ

ソウル アカシックレコード・リーディング

スピリチュアル・カウンセリング  ヒーリング

コンシャス・チャネル  瞑想トレーニング 

霊気 手当て 遠隔ヒーリング アニマル・ヒーリング

西洋 ベーディック  マヤ 占星術

Ordained Minister  MBA  BS-Mathematics

 

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

Email:  harmonion@gmail.com

日本語 Web http://www.harmonion.com/japanese.html

英語 Web http://www.harmonion.com

スカイプ harmonion

 

 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 


 

ホーム アストロロジー  |  ヒーリング  カウンセリング & カタログ Sister

講習 & エッセイ |  プロフィール  |  コンタクト |  リソース English

  

 

Copyright © 2012 Kimie Goto 後藤王重All Rights Reserved.